イッテQ! 水族館 トンガ王国でフグ捕獲!の内容

イッテQ! 7/30 水族館プロジェクト

今年もやってきた!夏休みを迎えた子供たちのための水族館プロジェクト!ウミウシとは世界に3000種類以上あり、海の宝石と言われている。ウミウシの中でも、泳ぐウミウシ、スパニッシュダンサーを探すとのこと。トンガ王国へ向かうことになったチャンカワイ。現地はちゃんみたいなひとばかり。もしかしたらここではモテるのかも?手越とチャンの写真を用意して、現地の女子高生にどっちがかっこいいか、アンケート。即決で手越だった。

トンガの海に戻り、まず捕まえたのはフグ。まるで子犬のような愛らしいフェイスのフグらしい。八景島でお披露目。子供たちの前でフグふくらましの実演をするチャンカワイ。次に捕獲を試みたのは、ミナミベニツケガニ。このカニがどんな泳ぎを見せるのか?中継でお届けの前に・・ここでCMに突入する。



CM明け…ミナミベニツケガニの泳ぐ姿を水族館からお届けするはずが、ただ降下していくカニ。子供達に感想を聞くと、ただ落ちていった…と感想。ここでVTR…実際はこんな風に泳ぐという映像が流れる。

ここでブレイク!チャンの自由研究コーナー。お題はヒトデ。ヒトデを裏返すとどうなるのか?や、つまようじをヒトデの周りに刺し、ヒトドがどう動くのかを観察。少しずつ体をずらして脱出するヒトデ。そんな動きができる秘密は骨片という1000本以上が組み合わさってできているからしなやかーに動くため。「関節技キカヘンヨーよ」とチャン。

いよいよ、ウミウシを探しに。捕まえたウミウシを子供たちの前で披露。ひらひらと水中を泳ぐウミウシ。子供たちの感想は生ハムみたい…(笑)。

グロインボールというゲームに挑戦するチャン。二人一組のチームを組み、地面にテニスボールをたたきつけ、相手チームの股間を狙い、悶絶させれば勝ちというゲーム。挑戦するカワイ。時間は30秒。クリーンヒットをくらい10秒で悶絶するチャン。周りは爆笑。ギブですか?とスタッフに聞かれ、「ギブ」

インディアンロープなんとかに挑戦するカワイ。断崖絶壁の渓谷のような場所からバンジーのように落下していくチャン。1回目は見せ場がなかったためか、2回目に挑戦させられるチャン。「なんでこんな撒きですんのー?」と落下しながら愚痴をいうチャン。画面はスタジオへ。エンディング。

 

コメント